【2018年度版】成功転職ナビ

快適なサラリーマン生活・就職・転職成功の攻略を徹底比較

1年間の動き方(手を抜く月)

1年間、メリハリをつけて働くことを推奨します。ミスや失敗が許されない月と、リラックスして力を抜ける月があります。

長期間の海外旅行に行きたい人もいるでしょう。いつがいいでしょうか。

まず、ミスや失敗が許されないのは、賞与支給が近くなる頃です。

賞与支給に向けて、人事考課を意識し始める頃~金額確定するまで、この時期は絶対に気が抜けません。

この時期に大きなミスや失敗をしてしまうと、ネガティブ印象が目出ち、評価に影響が出やすくなります。長期間の有給休暇も控えたほうが無難です。

賞与は夏・冬の年2回という企業が大半です。夏は6,7月、冬は12月,1月です。


※6月、12月支給の場合

ミスや失敗が許されない月

【夏の賞与】3月~5月 
6月に入れば、金額も確定し、覆ることはほぼありません。月初から、確定金額をもとにした社内処理と金融機関の振込設定に追われます。

【冬の賞与】9月~11月 
12月に入れば、金額も確定し、覆ることはほぼありません。月初から、確定金額をもとにした社内処理と金融機関の振込設定に追われます。


上記以外の時期であれば、ミスや失敗をしても、経年とともに印象は薄れますし、他人がミスをすれば、それ以前のものは忘れ去られてしまうことさえあります。

この時期であれば、海外旅行等、長期間の有給休暇をとって、ゆったりリラックスするのもいいですね。

スペシャリストの転職はJAC Recruitment